sound 再生ボタン 






あなたからわたしへ
わたしから あなたへ そして 訪ねて下さった全てのかたがたへ
一期一会が無限の広がりとして 私たちへの最高の贈り物でありますように…
紙人形の由来とか、歴史とかは わかりませんが
老若男女、こども、おひなさま、能、文楽 … 
それぞれの世界へ少しでも誘(いざな)われますように…  

目鼻のない人形に抵抗を受けるかもしれませんが  目や鼻など顔を
描かないのがこの人形の特徴で 姿形だけでなくフィーリングで楽しんで
いただければ、とおもいます。

和紙はコーゾ、ミツマタ、ガンピなどの木の皮で作られており
人形につかう紙はだいたいコーゾ紙のようです。
もともと和紙は洋紙に対して 「日本在来の紙」 ということから
名づけられたものですが 現在では「手ですく紙」のことを一般に和紙と
いっているようです。
 
日本の豊かな風土に育まれてできた和紙    その和紙で作られた人形 
幼い頃のお人形ごっこを思い出しながら これからも母から子に そして孫にと  
家庭のぬくもりとして伝わって欲しいものです。
和紙の暖かさと柔らかさを伝えることができなくって残念ですが‥‥


右の人形は3秒ごとに変わります。

   
時代錯誤 着付けの間違い等があるかもしれません。
    お気づきの方は ご一報ください。
              mail




              

人形名にマウスを持っていくと、人形がかわります
茜雲


頭巾の女
文楽 花売り
太夫 根結い垂髪
春潮 束髪
愁燈 箕被
春宵 おはんさん
沖縄 おはんさん
いちょう返し 紫陽花
鷺娘 紫陽花
鳥追い 紫陽花


個展  HOME

★メニュー 正月 花嫁お色直し1 夕鶴 ひなまつり 男衆 さくら 紫陽花 花魁いろいろ 沖縄風俗 五月晴れ

夕暮れ

HOME 花嫁お色直し2 箕被 雛いろいろ 旅体 こいのぼり こあじさい 佐渡おけさ 菊慈童 おはんさん 露の花